公共工事の円滑な施工確保について

この度、国交省より周知依頼がございました。 詳細は以下となります。 公共工事の適正な入札及び契約の実施を通じて建設業の健全な発達を実現するとともに、防災・減災、国土強靭化対策の加速化等による国民の安全・安心の確保、成長戦略の推進や分配機能の強化による「新しい資本主義」の起動等を通じて経済を成長させ、その果実を基に国民の所得を幅広く引き上げさらなる成長につなげていく「成長と分配の好循環」を実現するためには、令和3年12月20日に成立した令和3年度補正予算も含め、今後の公共工事の円滑かつ適切な執行を図ることが重要です。...

令和4年4月より 事業所の飲酒運転根絶取組が強化されます(警察庁)

この度、国交省より周知依頼がございました。 詳細は以下となります。 今般、警察庁において、本年6月に千葉県八街市で発生した飲酒運転のトラックによる児童死傷事故を受けた検討を踏まえ、一定台数以上のいわゆる白ナンバー(自家用)車を業務で使う事業者によるドライバーへの飲酒検査について、アルコール検知器を用いた検査の義務化等を内容とする道路交通法施行規則等の改正が行われたところであり、令和4年4月1日より、順次施行されることとなっております。...

営業所専任技術者等の業務におけるテレワークの活用について

この度、国交省より周知依頼がございました。 詳細は以下となります。 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、建設業法(昭和24 年法律第100 号)に基づく経営業務管理責任者、営業所専任技術者及び建設業法施行令(昭和31 年政令第273 号。以下「令」という。)第3条に規定する使用人については、「テレワークの取扱いについて」(令和2年4月3日付事務連絡)において、新型コロナウイルス感染拡大防止のため一定の条件下で行うテレワークについても、常勤又は専任の要件を欠くことにはならないものとして取り扱っているところです。...

【新型コロナ】感染拡大予防に向けた協力継続のお願い

この度、国交省より周知依頼がございました。 詳細は以下となります。 標記については、全国都道府県・政令指定都市国土交通省担当者連絡協議会(いわゆる「とんび会」)が実施する予算要望活動等に関し、これまで令和2年6月19日付、同年11月20日付、令和3年7月30日付文書において、感染防止対策徹底のお願いをしてまいりましたが、別添のとおり10月8日付で官房広報課より、改めて「とんび会」対し対応継続のお願いしているところ、同内容について関係事業者、関係事業者団体、組合等に対しても同様のお願いをするよう周知依頼がありました。...

下請契約及び下請代金支払の適正化並びに施工管理の徹底等について

この度、国交省より周知依頼がございました。 詳細は添付資料をご確認下さい。 【添付資料】 【通達】下請契約及び下請代金支払の適正化並びに施工管理の徹底等について(R3冬) 【通達】下請代金の決定に当たって公共工事設計労務単価を参考資料として取り扱う場合の留意事項ついて(R3冬)...